西宮市|さきたクリニック-院長のひとりごとコラム-新型コロナいつまで?

さきたクリニック
院長のひとりごと コラム HOME
院長のひとりごと コラム
院長のひとりごと コラム HOME

さきたクリニック院長 先田功が
毎月乳がん医療に関することなどの医療コラムを更新。

乳がんや乳腺疾患、近年の乳がん治療、乳がん検診の医療情報や乳癌学会の内容など、院長が執筆し「院長のひとりごと」と題しWEB配信しております。

新型コロナいつまで?

 標題には2つの意味をかけています。1つは一体いつまでこのウィルスにふりまわされるのかということと、もう一つはもはや流行して3年になるウィルスをいつまで“新型“と呼ぶのかという疑問です。このウイルスはいつまで新型?

 

現在日本では第7波が猛威を振るっています。連日過去最高の感染者数を記録しています。ただ重症化率や死亡率は低いため今回、行動制限はかけられていません。
率が低いといっても数がこれほど増えると重症者や死者の絶対数は以前の流行より多いのが現状です。若い人や子供にも犠牲者は出ています。病院は逼迫しています。やはり一人一人ができる範囲で感染予防に努めることが肝要です。

 

とにかく手洗いマスクなどの感染予防と、やはりワクチン接種が推奨されます。
ワクチンを打ったから大丈夫とは言えませんが、明らかに感染率、重症化率は低くなります。副反応はあるものの体制を整えてワクチンを打ちましょう。

 

手洗い・マスクの感染予防とワクチン接種

 

現状のワクチンは9月いっぱいで終了予定です。10月からは新たなワクチンが出回る予定です。
また今年の冬はインフルエンザの流行が懸念されています。両方のワクチンを受けて予防することをお勧めします。

 

これでおさまるだろう、もう大丈夫だろうと思い続けて第7波まで来てしまいました。
本当に次こそはとの思いで、今しばらく頑張りましょう。少なくとも、もはや新型ではなく少しきついがありきたりの風邪になりつつあるのではないでしょうか。
とにかく、早く社会が落ち着くのを願ってやみません。


 

著者 院長・医学博士 先田功

乳がん検診・乳腺外科
さきたクリニックホームページ

さきたクリニック

著者 院長・医学博士 先田功

さきたクリニック

〒662-0971
兵庫県西宮市和上町2-35 テルヴェ101

院長・医学博士 先田功