西宮市|さきたクリニック-院長のひとりごとコラム-兵庫労働局長表彰功績賞

さきたクリニック
院長のひとりごと コラム HOME
院長のひとりごと コラム
院長のひとりごと コラム HOME

さきたクリニック院長 先田功が
毎月乳がん医療に関することなどの医療コラムを更新。

乳がんや乳腺疾患、近年の乳がん治療、乳がん検診の医療情報や乳癌学会の内容など、院長が執筆し「院長のひとりごと」と題しWEB配信しております。

兵庫労働局長表彰功績賞

 兵庫労働局長表彰功績賞受賞のイメージイラストこの度、兵庫労働局長表彰功績賞をいただきました。厚生労働省は毎年7月1日から7日までを”全国安全週間“と定め、産業界における自主的な労働災害防止活動を推進するとともに、広く一般の安全意識の高揚と安全活動の定着を図ることを目的として各種活動を実施しています。

その一環として兵庫労働局長が安全衛生管理水準の高い事業所、企業の安全衛生水準の向上に貢献した個人・団体を表彰します。その中の功績賞とは地域の中で、地域、団体または関係事業所における安全衛生活動において指導的立場にあり、当該地域、団体または関係事業所の安全衛生水準の向上発展に多大な貢献をした個人に対する表彰です。

 

とても仰々しい言葉が並んでいますが、長年の産業医としての活動と、西宮市医師会における産業医委員会での貢献に対するご褒美です。賞状一枚をいただくだけですが、ありがたく頂戴しました。

本来なら神戸市産業振興センターで表彰式があるのですが、今年はコロナ禍のため式は中止になりました。

 

産業医とは、事業場において労働者が健康で快適な作業環境のもとで仕事が行えるよう、専門的立場から指導・助言を行う医師を云います。産業医になるためには50時間の講義と実習を受ける必要があります。いったん産業医になっても5年ごとに20時間の講義と実習を受けて更新する必要があります。資格を維持するのもなかなか大変ですが、こうして社会のために少しでも貢献できれば幸いです。

 

今回は思いもかけず、こういう形で表彰されました。今後も精進してまた頑張ろうと心を新たにしました。

 

著者 院長・医学博士 先田功

乳がん検診・乳腺外科
さきたクリニックホームページ

さきたクリニック

著者 院長・医学博士 先田功

さきたクリニック

〒662-0971
兵庫県西宮市和上町2-35 テルヴェ101

院長・医学博士 先田功